2013年11月05日

広島東洋カープ大竹3回目の交渉も結論でず。またカープから主力選手がでていくのか!?

FA権を獲得した大竹投手ですが、広島との交渉がまだ続いています。今回の3回目の交渉でも結論は出ず。


球団からは3年総額4億円と単年で年俸1億5000万円の2種類提示されたようです。
大竹投手には巨人や楽天、ソフトバンクが獲得に動くとみられています(ノДT)巨人にはイクナ!


大竹投手は前田健太(マエケン)、バリントン、野村裕輔とともに「広島4本柱」の一人。


成績は防御率3.37で10勝10敗。
この防御率はセリーグ11位。ちなみに巨人の杉内が防御率3.35.内海は3.31なのでこの二人と近い成績だと思っていただいていいくらいです!

大竹流出はきついぜ〜


カープから主力選手が抜けること多くないですか!?

少し前に新井が阪神いっちゃいましたしね。
その前だと金本、黒田とか。

マエケンもそううちメジャー行きそうだし。


セリーグでは広島を一番応援しているので、何とか大竹には広島に残ってほしいです!


【送料無料】広島東洋カープドラフト1位のその後 [ 別冊宝島編集部 ]

こちらのブログもよろしくお願いします
http://ameblo.jp/kyo9113
posted by 恭介 at 00:30| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。