2014年01月11日

高校サッカー〜冬の選手権 京都橘がまさかの大敗!?

スポーツニュースを観て本当に驚きました!!!


藤枝東、那覇西、そして市立船橋に勝って準決勝まできた、昨年準優勝の京都橘が星陵に4−0で大敗しました!

サッカーにおける4点差は大量リードと言っていい数字です。

信じられない!

ちなみに京都橘は少し前に星陵に5−1で勝っています。
本当にサッカーは何があるかわかりませんね。

星陵は初戦で5−0で勝利した後、その後0−0でPK勝利を2回。そして京都橘に4−0勝利。

実は今大会無失点なのです!

本田圭祐の出身校として有名ですが、初の決勝進出です!


今大会は予想を裏切られてばかりです(笑)

決勝はどうなるのでしょうか?

★プレミアムセール[DVD] 第91回 全国高校サッカー選手権大会 総集編 最後のロッカールーム


posted by 恭介 at 20:28| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。