2014年01月14日

高校サッカーは劇的V 富山第一

高校サッカーは富山第一高校が優勝しました!!

後半42分までは2−0で負けていたのにもかかわらず、42分・ロスタイムに得点を入れ2−2に。

そして延長戦で富山第一高校が初めて勝ち越し!

まるでマンガのような奇跡の逆転勝利となりました。



こんなことがあるんですね。



今大会は僕の予想を裏切ることや驚きが多すぎる大会でしたね(笑)

初戦を6−0、二回戦を3−0で勝った東福岡が三回戦で日章学園に敗れ、
僕の中で優勝候補だった市立船橋は準々決勝で京都橘に負け、
その京都橘はなんと星陵に4−0で負ける。

ずっと無失点で勝ってきた星陵が優勝するかと思いきや、まさかの劇的な逆転負けをする。


すごい驚きです!!!

1月の頭は選手権が楽しいよね。
楽しかった。ありがとう。

【送料無料】第91回 全国高校サッカー選手権大会 総集編 最後のロッカールーム


posted by 恭介 at 12:26| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。